FC2ブログ

雷蔵の苦難

日常の出来事や、趣味のゴルフや麻雀、オンラインゲームなどを日記にしながら、仕事で溜まった鬱憤を発散している切ないサラリーマンのブログです。

プロフィール

RAIZO

Author:RAIZO
在住:千葉
職業:平凡サラリーマン
趣味:ゴルフ、麻雀、マラソン、ゲーム
一言:大和魂!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

床屋に行ってきた。

近所に床屋はいくつかあって、どこも混んでいたのに、
そこだけは、なぜか空いていた。

店先の回転灯は廻っているのに、
営業しているのか少し戸惑ってしまうくらい薄暗い雰囲気の店で、
中に入ると、床に新聞や雑誌が落ちていたり、
整髪料や、散髪で使用する道具類が埃かぶっており、
店全体が散らかっていて、とても汚い印象を受けた。

店には、店主のおやじが一人。
普通、床屋の店主だったら、自分の髪型に気を使ってもいいのだが、
そこのおやじの髪型は、爆風を受けたかのような髪型で、
どう考えても、一番おかしかったw

そのまま店を出るのも申し訳なかったので、
仕方なく作業を始めてもらうと、
笑ってしまうほど、技術も滅茶苦茶。。。

もみ上げの部分を切り残してるし、髭の剃り残しも多い。
しかも、剃刀の扱いが悪く、かなり顔面が痛い。
間違って首を切られなかっただけ、良かったと思ってしまう。

おやじに、髭の剃り残し部分を指摘すると、
市販で売っている四枚歯のカミソリで剃っていた。
それでも剃り残しはあったのだが、
床屋のプライドはないのかと、少し驚いてしまった。

あと、終始いろんな液体を顔面や頭部に塗られまくったけど、
そのうちのいくつかは、とても臭く、ヒリヒリした。

なんとか1時間で済んだが、値段は3600円。
内心、ぼったくりの店だったらどうしようか少し焦っていたが、
お金を支払うと、缶コーヒーのお土産付きだった。

缶コーヒーが付いても、、、
もうあそこには行かないなぁ・・・w
スポンサーサイト